兵庫県議会議員養父市選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト

兵庫県議会議員養父市選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト

活動報告

2018/5/30
5・29議会運営委員会

  6月議会一週間前、恒例の議会運営委員会です。議題は、
  1. 企画県民部からの提出予定議案の説明
  2. 代表一般質問者数、登壇順序、請願意見書の期限
  3. 議席変更、常任委員・正副委員長の指名 など
そして先の代表者会での決定を受けて、行財政改革調査検討委員会の設置が正式に決定しました。12名の委員で構成し6月議会最終日に立ち上げます。(自民7名、公明2名、県民連合2名、維新1名、委員外共産党1名)

  第三期兵庫県行革(平成20年から平成30年)本年度で収支均衡の見込み、11年間(阪神淡路大震災より24年間)の取り組み評価と検証、その課題を31年以降県政にどう反映させるのか? これらを議会として決定していきます。 地域創生条例・地域創生実施計画、21世紀長期ビジョンなど兵庫県の将来予想や方向性を示す計画指針は既にあります。危機的な財政状況である時の行財政運営のための行革推進計画とは変わるはずです。
  • 人口減少下での財政規律を何らかの指標を定めておく範囲がふさわしいと思われます。(それとてかなり厳しいものになります)
  • また構造改革(組織・人事)のあり方は働き方改革と併せて更に議論する必要があります。
それらを踏まえて条例化の必要性を考えるのが手順です。知事部局(執行部)から拡大し議決機関である県議会の協力は当然としても、同等の責任を共に負うのかどうかはもう少し整理しなければなりません。

最新記事10件

月別アーカイブ

兵庫県議会議員養父市選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト