兵庫県議会議員養父市選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト

兵庫県議会議員養父市選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト
田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今!
話題のテーマ
  • 2018年9月14日 但馬地域づくり懇話会 ■     年一回開催される知事と但馬三市の首長・議長そして県会議員の意見交換会です。それぞれの市の取り組みに対し兵庫県で出来る事は何か? 県の取り組み事業についての現場での意見を言う、そんな会です。 毎年出される項目が少し変わるってことは良い事ですが、同じ項目しか出ない場合は進展していないからです。 重要だと感じた意見は・・・ 国
    ▼続きを読む
  • 2018年8月29日 過疎基幹農道の今後 ■ 継続は力なりの意味は、「何事も諦めずにやり続ければ必ず力がついて成功する」という意味ですが、普通に継続するだけでは成功できません。 もちろん継続することは大切ですが、「間違った知識」とか「正しくないやり方」で継続しても力はつきません。また継続とは漫然とゆっくり同じことをたまにやることではありません。 ■ さて基本的な整備手順や順序について一球投げてみました。 15年以上一向に
    ▼続きを読む
  • 2018年8月28日 兵庫県広報官 湯川カナ氏 ■ 本年度より兵庫県広報官に就任いただいた湯川カナ氏の講演がありました。主催は議長・対象は議員と関係者です。(政調懇話会)   ■ 湯川氏の兵庫県での広報官という等級や勤務時間(週2回勤務)、所属部所では公務員として働いていただいているのだが、彼女の持つ実績評価は別のところにある。特殊な勤務状況ですが、影響力というのか? どこまで実行権限が及ぶのかは良い意味で定まってないと
    ▼続きを読む
  • 2018年8月20日 へき地医療・鹿児島県2 5.メディポリス指宿 産官学連携の陽子線センターを中心に据えた医療・健康の拠点構想。 総事業費108億円 国からの交付金24億円 鹿児島県24億円(補助金5億円・融資19億円) 指宿市10年間で3.5億円の奨励金 運営は㈱新日本科学、グリンピアの跡地利用、公園、宿泊施設完備の広い敷地342ha、リゾート開発されたものを健康・医療にアレンジし長期滞在で外科手術
    ▼続きを読む
  • 2018年7月30日 へき地医療・鹿児島県1   ■ ■ 県議団健康福祉部会の調査です。 テーマは県内医療格差を是正する方法を鹿児島県に学ぶことです。沼島や家島以外は基本的に陸続きの兵庫県、それでも但馬や西播は医療機関の経営安定は困難で、一人開業医と公立病院以外はほとんど医療機関は存在しない地域です。広域エリアに高齢化が加わったこともあり、診療報酬制度の見直しが行われようとしているが現状では、地域が求める慢性・回復期
    ▼続きを読む
  • 2018年7月30日 森林・林業・林産業の活性化   ■ 表題の森林に関する活性化を促進するため、全国道府県議会議員の会があります。正式名称は「森林・林業・林産業活性化促進地方議員連盟」。その年に1回の総会が行われました。兵庫県は当会に復帰して今年で2年目4名の森林・林業に関心を寄せる仲間と出席しました。 (敬称略) ■ 総会前の午前中に林野庁を訪問し意見交換と要望をさせて戴きました。訪問先は (敬称略)
    ▼続きを読む
兵庫県議会議員養父市選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト