兵庫県議会議員みなみ但馬選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト

兵庫県議会議員みなみ但馬選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト
田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今!
話題のテーマ
  • 2020年3月27日 地域代表選出の在り方について ■   平成最後の統一地方選挙(県議会議員選挙)では従来の県議会定数委員会の決定通り、特例選挙区の合区が行われ、養父市朝来市選挙区が一つの選挙区(定数1)となり議員定数も87名から86名と訂正された。 ■ 地方創生が叫ばれるが、地域代表の選出方法は従来通りであれば中山間地からは議員が出せなくなる。次回県議選(令和5年)までに議員定数や選出方法について熟慮し早期に結
    ▼続きを読む
  • 2020年3月24日 兵庫県健康福祉部 コロナ補正予算 ■ 県内で複数の新型コロナウィルス感染者が確認されています。感染予防の徹底と、人の活動頻度範囲の抑制により発生している課題への対応が求められています。 ■ 国の緊急対策を受けて補正予算を組み25日県議会最終日の可決に向けて議論しています。 健康福祉部関連の補正額25億4300万円(国保18億6800万円) 社会福祉施設などのマスク、消毒液購入を支援2億500万円)
    ▼続きを読む
  • 2020年2月17日 教会・クラブ・オーケストラ ■ 朝来市 少年少女オーケストラの32期生の入団式が行われました。ふるさと創生基金を活用して作られたオーケストラ、少年少女と名は付くが大人になっても演奏参加したり後輩の指導にあたったりと音楽繋がりは続いている。 ■ 今年の入団者は糸井小2名・枚田小2名・八鹿小1名・広谷小1名、まずは小さなバイオリンが市から貸与され練習は週2回。   ■ 今年は阪神淡路から25年、震災
    ▼続きを読む
  • 2020年2月7日 気はやさしくて力持ち!   ■ 警察関連では2件の出来事がありました。 ■ 兵庫県議会警察常任委員会が養父警察・但馬免許センターを調査来られました。警察再編の質疑も3名の委員からあり、所管委員会として議論は県庁でも度々行われています。今回は現地でもあり、地元住民の意見はどうか? 再編後の本庁スペースは足りるのか? 人口減少と広域化のメリットデメリットなどについて質疑がありました。私からは、二月議
    ▼続きを読む
  • 2020年1月21日 兵庫県 雪不足対策 ■ 兵庫県のスキー場は今日現在、自然雪で滑走可能なところがありません。繁忙期のはずの年末年始、国体予選が始まる1月中下旬が過ぎても降る気配なし、気温も高いままです。 ■ 但馬や北播磨は、スキーやボード、雪遊びは冬の高原に足を運んでいただく大きな目的なんですが、雪不足は深刻で大きな経済的打撃を受けることになります。 この度の件の雪不足対策は・・・ ■地元観光協会が実施する誘客キャン
    ▼続きを読む
  • 2020年1月21日 謹賀新年 田舎者新年号発行   ■ 明けましておめでようございます。 天皇陛下がご存命のまま皇位継承が行われました。お陰様で晴れやかな新年を迎えることが出来ました。令和の新春の御慶びを申し上げます。 恒例の広報誌「田舎者」新春号を発行しました。養父市朝来市へは1月4日の新聞初折込日に、依頼されている方々へは元旦着で郵送をかけました、(果たして予定通りついているか?)   ■
    ▼続きを読む
兵庫県議会議員みなみ但馬選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト