兵庫県議会議員養父市選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト

兵庫県議会議員養父市選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト
田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今!
話題のテーマ
  • 2017年8月22日 祝50年 文教府夏季大学  ■ 夏の風物詩?! 但馬文教府の夏季大学が記念すべき50回を迎えた。今回の講師はジャパネット高田の高田明氏と金美齢氏です。 高田氏はご存知テレビショッピングの一時代を築いた人ですが、ポイントは製品の使い方を利用者目線で説明し、納得して買ってもらうこと。 テンション高そうな声も、身振り手振りも含め相手に伝わらねば存在しないことと同じとか・・・・ 目の前の仕事を一生懸命やれば工夫も
    ▼続きを読む
  • 2017年8月4日 29年 養父市進路対策協議会   「無人駅」高藤 蒼 作   ◆ 養父市進路対策協議会は養父市内の全中学校長(八鹿青渓・養父・大屋・関宮)とそのPTA会長、市長、教育長、教育委員長、市議会議長、県議で構成される会です。毎年今の時期開催されます。この会の権限がどこまでなのかは確認できていないのですが、中学生の進路に関する教育の在り方や保護者の意識改革に繋がらねば改善できないような課題が
    ▼続きを読む
  • 2017年6月29日 西オーストラリア州のチップ ■ 西オーストラリア州のバイオマスチップ事業を視察に行きました。とはいっても兵庫県と西オーストラリア州の友好提携35周年を記念して友好訪問団11名での訪問でした。   ■ バンバリー市にある日系バイオマスチップ工場の調査です。オーストラリア固有のユーカリの樹を燃焼用チップに削り、海外輸出する施設です。使う樹種はユーカリ、樹齢は10年、つまりチップを効率よく生産するためと割り切
    ▼続きを読む
  • 2017年6月29日 ゴールドマンサックス日本で発電   ■ ゴールドマンサックス(GS)傘下の発電会社が日本で400億円を投じて10か所以上の木質バイオマス発電事業を開始する。報じたのは日経新聞。   ■ 太陽光発電の買取制度の価格引き下げで採算が悪化したため安定電源として期待されるバイオマスに投資をシフトする。GS系発電事業を行っているジャパン・リニューアブル・エナジー(JRE)が第一弾は茨城県神栖市で2
    ▼続きを読む
  • 2017年6月21日 兵庫県産木材条例 (日本CLT協会提供) ■ 一番やりたかった議員提案条例、「兵庫県産木材の利用促進に関する条例」が6月議会最終日可決成立しました。     ■ 思えば昨年9月にフット閃き即、林業振興議員連盟(自民党)役員を招集、林務課との協議、素案作成、県議団合意、各会派に通達、代表者会、議会運営委員会、各会派政務調査会長会、本会議と手順を踏んできました。 条例の全文
    ▼続きを読む
  • 2017年6月6日 年金(議員の場合)   ■ 地方議会議員の年金は平成23年に廃止されました。落選すれば退職金もなく年を取れば基礎年金だけとなっています。以前の議員年金制度は市町村合併が進み議員数が激減したので掛け金が足りず制度が維持できなくなったのです。私も何年かかけましたが、掛け金の20%がカットされ返ってきてしまいました。カット分は現在、年金受給されている方へ支給する基金に積まれます。  
    ▼続きを読む
兵庫県議会議員養父市選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト