兵庫県議会議員みなみ但馬選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト

兵庫県議会議員みなみ但馬選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト
田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今!
話題のテーマ
  • 2020年5月27日 緊急事態宣言解除 http://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/200129.html   ■ 国の第二次補正予算(6月中旬議決予定)を受けて(既に想像・想定して)兵庫県議会6月定例会はコロナ後支援・復興予算が上程されます。 国で設計された事業、県で行うべき随伴・上積事業、市町支援・任せるべき事業など地域実情に合わせたかつ公平な制度設計が望まれます。 現在あらゆる角度か
    ▼続きを読む
  • 2020年5月1日 あなたが使える緊急支援(自民党) ■ コロナ感染症に関する支援メニューです。   ↓ ■ https://www.jimin.jp/covid19/    
    ▼続きを読む
  • 2020年4月28日 コロナ対策に関する緊急要望   コロナ感染症対策に関する各会派緊急要望 重要政策提言や予算要望会など年度予算全体に関する県議会会派挙げての要望・意見交換があるが、今回はそれに準じる形態で緊急性をもって実施された。 医療現場や商店など広く情報収集した議員からの現場の声を施策に反映させることが目的です。しかし県民意見をそのまま伝えるだけならアンケートや電話での聞き取りで議員の出番は不要。多方向からの情報収集と調整により
    ▼続きを読む
  • 2020年4月21日 4月20日公開コロナ対策補正予算案   ■   4月臨時議会に上程予定のコロナ対策関連補正予算案 各常任委員会、会派総会で昨日13:30公開されました。 ■ 1.感染予防 2.休業要請支援金 3.中小企業への無利子資金 4.収束後の経済活動支援 ■ 総額3916億円(国庫254億円、特定3648億円≪農林・国保基金≫、起債13億円)
    ▼続きを読む
  • 2020年4月14日 第一学院高等学校 養父校 ■ 入学生の皆さんは自ら進んで良い進路選択をされたと私は思います。 コロナ感染を押して、本日ここに入学式に参加されたことは何か運命・天命かも知れません。振り返った時、良い記憶として残る入学式となるよう願っています。 新型コロナウィルスで私たちは多くのことを学ばねばなりません。 それは従来、私たちの概念は・・・・ ■仕事は大きな会社に社員が全員、定時に出社して夜明け
    ▼続きを読む
  • 2020年3月27日 地域代表選出の在り方について ■   平成最後の統一地方選挙(県議会議員選挙)では従来の県議会定数委員会の決定通り、特例選挙区の合区が行われ、養父市朝来市選挙区が一つの選挙区(定数1)となり議員定数も87名から86名と訂正された。 ■ 地方創生が叫ばれるが、地域代表の選出方法は従来通りであれば中山間地からは議員が出せなくなる。次回県議選(令和5年)までに議員定数や選出方法について熟慮し早期に結
    ▼続きを読む
兵庫県議会議員みなみ但馬選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト