兵庫県議会議員養父市選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト

兵庫県議会議員養父市選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト
田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今!
話題のテーマ
  • 2019年4月17日 身近な自治   私の住む自治会の総会がありました。 役員さんは、区長・副区長・会計、隣保長が6名、それと区長の諮問委員である評議員があります。  総会は年1回、敬老会、子供会(地蔵盆のお祭り)、文化芸能祭、大掃除などが主な事業です。   ■ 近年急増しているのが、水防指令による区民避難です。高齢者・障害者の避難勧告は少し早め発令されますが、昨年の避難所開設回数は6回にも及
    ▼続きを読む
  • 2019年4月11日 みなみ但馬     南但(なんたん)と言わず「みなみ但馬」と言い出したのは私からだとは言いませんが、初めて私が「みなみ但馬」を使ったのは今から約30年前です。南但青年会議所の広報委員長を仰せつかった私は、定期的なJC広報誌を担当することになりました。その名前を「みなみ但馬青年会議所ニュース」と命名したのです。配布先は朝来郡4町と養父郡4町他関連地方・業界団体だったと思い
    ▼続きを読む
  • 2019年3月19日 最初の投票は故郷で! ■ 新しい選挙区での選挙、しかも18歳選挙権が認められた最初の統一地方選挙です。但馬の若者は高校卒業後約80%が都市部へ進学・就職します。人生最初の選挙権行使をふるさとで行いましょう。最初が大切です。   ■ 候補者が正々堂々自分の主張(政策・政治理念)を語るのは当然の義務です。何も語らず選挙が終わってしまう。それでは数の原理で初めから結果は見えています。この問題提起こそ
    ▼続きを読む
  • 2019年2月19日 31年度 但馬県民局当初予算案     但馬地域政策懇話会が開催されました。参加者は但馬の三市二町の首長と県議、県民局幹部です。情報の解禁は15日でしたからそれまでは公表できませんでした。(隠すこと何もはありませんが)   施策推進の考え方 但馬地域では、「北前船」をテーマとした日本遺産に新温泉町諸寄地区が追加認定され、今後の展開が期待されるとともに、平成17年の試験放
    ▼続きを読む
  • 2019年2月13日 建設常任委員会審議から     今月の調査テーマは公共交通・空港ネットワークの整備についてでした。   鉄道輸送では JR姫新線の高速ディーゼル車両導入で年間利用者300万人超を3年連続達成している。またJR山陰線、播但線の利便性向上では駅広場・駐車場整備やトイレ改修を県が支援、また但馬の市町は運賃助成などを実施している。   生活交通バスでは 路線バス支援は一日
    ▼続きを読む
  • 2019年2月7日 環境産業セミナー ■ 神戸新聞主催の但馬懇話会、今月のテーマは「環境産業」講師は神戸新聞記者編集委員の辻本一好氏、市は養父地域担当記者だったこともあり、その後農業や第一次産業をよく書いておられ私も注目していました。 ■ 様々な産業(企業)で取り組む環境対策とその効果についてまず事例紹介があった。 太陽光パネルによる電源で日中水をポンプアップしタンクに貯め、作物の根元に必要な時、水を落とす
    ▼続きを読む
兵庫県議会議員養父市選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト