兵庫県議会議員みなみ但馬選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト

兵庫県議会議員みなみ但馬選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト
田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今! 田舎が時代を変える。円やドルでは計れない地方の魅力が今!
話題のテーマ
  • 2019年11月27日 国家戦略特区シンポジウム ■ 4回目となる養父市主催農業特区関連イベントです。今度講演者は「岸 博幸」氏、取り組み事例発表も農業ではなく、オンライン服薬指導と自家用有償事業がテーマです。 ■ 今回は、岸博之先生は、養父市は二回目でしょうかね? 8年前 私が県議団政務調査会長に就任したのを記念して政経セミナーを開催、その時の講師を務めて頂きました。   830㎡県下一広い選挙区 みなみ但馬を歩
    ▼続きを読む
  • 2019年11月11日 公立八鹿病院創立70周年 ■ 障害者アートを県下各地で開催しています。議会棟ロビーからスタートし、公的な施設や福祉施設、観光地などで開催協力をいただいて今年度は6か所で開催されます。この八鹿病院でも展示していただきました。障害者の絵は天地、表裏の区別が自由だったり、正面側面裏面が一元表示されていたり、また鱗や米粒を一つ一つ書き込んだ緻密なものだったり、極彩色に輝くものだったりします。障害者が書いた絵の魅力に力を感じる入院
    ▼続きを読む
  • 2019年11月9日 但馬空港ジェット機発着! ■ 滑走路の安全基準が2027年に改定されます、安全帯として滑走路に加えて片側40mから90mが必要となるのです。つまり100m滑走路を延長しなければなりません。総費用は約40億円。 また羽田直行便を就航させるには、ジェット機であり乗客数は100名以上の機材、且つ計器着陸装置が導入されていることなどが条件です。 ■ さてこの際、将来への投資を!と考えるのは普通の考え方です。今の滑走
    ▼続きを読む
  • 2019年10月17日 地域材の活用 本会議質問2     県産木材の需要拡大について ■ 8月に林業振興議員連盟で行なった北米視察において、オレゴン州ポートランド市でCLTと集成材で商業ビル・集合住宅を設計建築するプロジェクトを調査しました。RC建築と比べてコストは同等以下、建築に係るCO2排出量は40%低い、また組み立てなどの作業手順はクレーンの設置場所から部材搬入するトラックまでを最適にコントロールする
    ▼続きを読む
  • 2019年10月17日 ふるさと納税 本会議質問1 ふるさと納税指定制度 の 地域資源認定 の活用状況と今後の市町支援について 全国のふるさと納税受け入れ額は、平成30年度5,127億円で昨年度対比1.4倍、件数でも2,322万件、昨年対比1.34倍です。 納税金額の30%未満が納税特典である商品代金であるとすれば、1,500億円を超える巨大通販マーケットが誕生したことになります。 ■ また自治体にとっては、住民税控除額(流失額)の7
    ▼続きを読む
  • 2019年10月2日 345回兵庫県議会9月定例会 ■ 9月24日開会 32日間 重要議案は・・・・・   平成30年度決算 第三次行革の最終年で仕上げ、行革推進債(コスト圧縮分の先食い県債)は発行せず決算できたことは大きい。詳細な審査は決算特別委員会に付託。   補正予算 災害対策、高齢者の安全運単対策、ひきこもり対策他、約22億円、流域下水道事業57億円他   一般質問 10月1
    ▼続きを読む
兵庫県議会議員みなみ但馬選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト