兵庫県議会議員みなみ但馬選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト

兵庫県議会議員みなみ但馬選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト

ひとり言

ひとり言
2020/2/13
議員に保証された議論の自由
国会でも首相発言の「生産性無き野党の議論(質問)」が問題視されている。大人の対応でそんな些細なことは軽く流して勝負する必要なしとは国民の多くが思っていることだが、こともあろうか同じ境遇であるはずの国会議員間で野党が問題視し対立の争点となっている。 野党の発言はレベルが劣るので手加減するのが議論の公平性だと言わんばかり・・・ 翻って地方議会、私の場合兵庫県議会ではどうだろうか? 知事与党は自民、公明、民主系、維新(▲)だが、与党だから知事部局方針は無条件で賛成では、議会は要らない。 権力にすり寄り、そのトップに近いところに居るとの自負とその社会的認知が自身も高まっているとの認識は不要!これらを捨てて生産性ある議論こそが議会(議員)に必要です。 県当局評価と混同しない独自の議会立ち位置は明解か? 代表・一般を問わず質問の文言、その文脈から感じる雰囲気に個人の姿勢が現れます。 言わば一議会での質問練り込み競争でもありますが、その努力が議員資質を高めます。目指せMr・Ms県議会    

最新記事10件

月別アーカイブ

兵庫県議会議員みなみ但馬選出 藤田孝夫 ふじたたかおオフィシャルサイト