兵庫県議会議員みなみ但⾺選出 藤⽥ 孝夫(ふじた たかお) オフィシャルサイト

活動情報

藤田孝夫

活動情報

田舎塾
第1回 田舎塾

~今更聞けない国・地方財政と運営~ 田舎塾への参加ありがとうございました。 細かい数値や専門用語は問題ではないのです。国と県や市の税財政の概要をシンプルに理解することが目的でした。 本庁財政課副課長 藤原俊平氏に資料を基に講演をいただきました。 政調会資料レベルでしたが、皆さん理解できたのでしょうか? ~これが解れば国会県会議員になれます~ 専門用語の解説や、疑問点は以降ずっとフォローしますの

活動報告
観光って何?

養父市観光協会の総会がありました。旧4町に其々あった観光協会が合併して3年、しかし完全一体化した訳ではなく、4支部体制がとられて養父市観光協会とは支部間連絡調整機能・行政との交渉連携機能・ビジョン機能などいわゆる経営責任も含めたヘッドクォーターの位置づけです。~私感です~今年度より氷ノ山ハチ鉢観光協会が高原支部、氷ノ山八伏支部、東鉢支部の3支部に分かれ、旧4町支部から6支部体制となりました。狙

活動報告
企画県民部との意見交換会

活動スケジュールがバラバラです。先週から県庁と地元の往復で1000キロを超えました。イライラしているわけではありません、少ない時間を有効に使いたいだけです。今日は県議団執行部と企画県民部との意見交換90分です。県民に近いところで今一番の話題とはたぶん電力(節電施策)でしょう。兵庫県の立場は国施策の普及啓発に留まっています、何故なら関西広域連合での最終決定(原発エネルギー議論における決定権の無さの自

活動報告
議決態度の公表

議会基本条例(24年4月施行)では議員や会派の議案に対する態度を公表することが定められました。昨年の県議団政務調査会室より準備を進めており議案の態度はもちろん、県民生活に直接影響があると思われる請願や意見書に対しての我が県議団の態度とその理由を公開することになりました。少し難しい言葉使いになっているかもしれませんが、是非お読みください。⇒県議会HP議案態度 http://www.hyogokeng

活動報告
兵庫県議会 総務常任委員会1

18日より24年度新議会(各常任委員会)がスタートしました。私は総務常任委員会に所属し委員長を拝命しました。午前10時30分開会、閉会は午後2時でした。所管事務概要の説明(おさらい)と6月議会で決定した閉会中の調査事件調査に加え、一年間の活動スケジュール確認、そして自主研究テーマ決定に関する連絡と確認です。委員会の進行では通常、委員長は審議を妨げないこと、即ち「ちょっとテーマから外れている」と感じ

活動報告
分権PTのスタンス

第一回地方分権PT、初回にも関わらず熱心な議論が交わされた。私としては様々な提案や議論を通してまずは身近な関西広域連合の組織や権限財源がどうあるべきかに落としこめる事が最大の使命であると感じている。事実、関電=関西広域連合=分権は電力課題に対してどう対峙するのかを投げられた絶好の機会であったが、結果的には残念!成果を残せなかった(決断できなかった)。これは大事な教訓にすべきです。議論の中で広域連合

活動報告
憲法改正

県議会が開会しました。兵庫県議会は正式には6月スタートとなります。(阪神淡路大震災の影響で二カ月遅れ)議会・会派で新体制に移ります。今はその準備期間、年間計画策定が大詰めです。■「日本国憲法改正草案」についての勉強会が行われました。講師は、磯崎陽輔参議院議員(大分県選挙区、自民党本部の憲法改正検討委員会リーダー)本部作成の草案説明を60分受け、質疑となりました。草案での全文を読んでビックリ!先の県

活動報告
税と社会保障一体改革 公聴会

政府主催の税と社会保障一体改革の公聴会が神戸で開催されました。発言出来ない傍聴席で観戦しました。~激論が交わされた訳ではありません~ルールは地元意見陳述と委員(国会議員)からの確認質疑のみです。その割には運営セキュリティーは厳重でした。地元意見陳述者は、知事・民間保育関係・社会福祉協議会・大学教授・税理士・商工会議所Etc・・・其々の立場で意見開陳と要望、実情などが述べられました。広く国民の意見を

活動報告
全但消防協議会

全但の消防団幹部が集う表記の会が開催されました。地元開催ということでご案内戴きました。しかし一部式典後に八鹿町伊佐で建物火災発生、市町と現場に駆け付けるハプニングもありました。~全焼でしたが、類焼は免れました。消防訓練日の分断もあり対応は早かった~会場の養父市ビバホール周辺の交差点や通過ポイントでは、養父市消防団員が、立ってお出迎えと誘導(辻立)。ゴールが会場前、画像の敬礼です。~消防団の気合いで

活動報告
政策研究会~養父市政~

藤岡副市長の音頭で今年1回目の県政市政に係る意見交換会を実施して戴きました。この4月に部局改変と人事異動があり、臨時議会を間近に控えたタイミングでの開催です。昨年政策に関わった県事業が本年度実施されますが、特に市との関連が深いモノを中心に、報告と私見を述べさせていただきました。養父市側からも新部長さんの率直な課題が文章で提示されました。≪県政≫■議会基本条例■総合治水条例■受動喫煙防止条例■高校学

議会質問
282回定例兵庫県議会3月2日

【一般質問全文】 養父市選出の藤田孝夫でございます、「田舎が時代を変える、円やドルで計れない地方の魅力が今・・・」を活動タイトルに掲げ、この実現をライフワークとして活動してまいります、どうかよろしくお願いします。 1853年、江戸湾に姿を現した、たった4隻の黒船が、我が国に産業革命の衝撃をもたらした。櫓と帆で動く日本船は、蒸気の力を利用した鉄製の船から取り残され、ペリー提督日本遠征記には、「彼

活動情報最新記事10件
全記事月別アーカイブ